• アロマセラピーでアフターピルの副作用を改善する

    2016年7月25日

    アフターピルは、望まない妊娠を防ぐために有効な方法ですが、副作用を引き起こすことがあります。アフターピルを服用すると、体内のホルモン量が月経前や妊娠中に近くなるので、急激な変化に体が拒否反応を起こします。胃腸からホルモンが吸収されて血中での濃度が上がるので、服用後2~3時間で副作用が現れることが多い...

    記事の続きを読む