• アフターピルを大阪で処方してもらう方法とプラノバール

    2016年5月11日

    プラノバールは中用量ピルなので緊急避妊のために処方されていたのですが、中用量ピルは黄体ホルモンと卵胞ホルモンの両方ともを補充してしまうので服用した女性の半数近くが吐き気や嘔吐の副作用を起こしてしまいます。プラノバールによる緊急避妊はアフターピルによる緊急避妊よりも料金が安く設定されているのですが、プ...

    記事の続きを読む